今年で畑をやり始めて4年目になる。

今までは郊外の100坪の土地を畑にして、耕して野菜を植えていたが、今年は、畑付きの家を買い、そこで野菜を植えている。

じゃがいもやら玉ねぎやら、10種類以上植えている。

毎朝水やりをしているが、これがなかなか面白い。

植物という生き物は、日々成長している。

その成長の過程を見るのが楽しいのだ。

 

今までは週に1回程度しか見れなかったが、今年からは毎朝見ることができる。

面白い。

世話をするのも、また面白い。

 

根気よく畑作業を続けるというほどではないが、植え付けも終わり、日々の手入れをする。

それはなかなかにいいものだ。

 

若い時にはそういうものにはそれ程関心がなかったけれども、年を取ってくるとやりたくなってきた。

興味の種類が変わってくる。

チャレンジしてみて良かった。

人生が豊かになった気がする。

 

興味を持ったことは、どんどんやってみよう。

自分の今まで知らなかった一面を、発見することになる。

人生にワクワクすることがない、という人がいるかもしれない。

しかしそれは、自らの興味のわく小さな種を、大事に育てようとしなかったからかもしれない。

興味という小さな種を、大事に育てよう。

それが花が咲くか、実がなるかはわからない。

でもそれを育てる過程が、自分の人生に華を添える。

人生を豊かなものにしよう。

それは自分の意識次第だ。

チャレンジしよう!

 

最新情報をチェックしよう!