始めてみること

どんなことも先ず、始めてみること。

始めてみる力が大事だ。

たとえ続かなくてもいい。

続くか続かないかは、その時判断しなくてもいい。

先ずはやってみることだ。

 

習慣の力は偉大だが、その習慣さえも、最初の始めるという行為があったからこそ、出来上がったのだ。

始めるということが、すごく大事なのだ。

先ずは始めてみること。

それだ。

 

5分でもいい。

始めてみることだ。

3日続かなくてもいい。

始めてみることだ。

 

私たちは始めてみる以上、続けなければならないと思いがちだが、そんなことはない。

続かなくてもいいのだ。

そんなことよりも先ず、始めてみることなのだ。

行動を始めるということが、全ての始まりなのだ。

始めてみるというその行動の先に、もしかしたら、偉大な行動の成果があるかもしれない。

それも先ず、始めなければ得られないのだ。

始めるということの凄さに気づこう。

その可能性に気づこう。

先ずは、その最初の一歩からだ。

 

最新情報をチェックしよう!