CATEGORY

覚醒

変化と感覚

今日は、地元の地方から、都心部へ出張で来た。 私の田舎はのんびりしている。 都会は(と言っても地方都市だが)、人も多いし、活気がある。 昼の飲食店も、人がいる。 たまに吸う都会の空気も、いいもんだ。 しかしここに住むとなると、どうなのだろう? 私は大学時代は、東京に住んでいたが、今はすっかり田舎に馴染んでいる。 田舎暮らしも、気楽で悪くない。 でもたまには、都会に出るのも、いいと思う。 何でもそう […]

ぬるい

ぬるいんだよ。 今、時代の空気は、ぬるい。 軽く、スカスカになってきてる。 それは決して、悪いことではないのかもしれない。 今は、全てのものが、行動を後押ししている。 そういうエネルギーが、降り注いでいるのかもしれない。 今はある意味、最後のチャンスなのかもしれない。 時代の空気が重いときには、決断し、行動することは、とてもエネルギーが要った。 今は、わずかな、小さな力で、行動が可能なのだ。 今は […]

覚醒して生きる

  今、私達の魂は、目醒めの時を迎えています。 私達は、このまま眠ったままで生きるのか、覚醒めた人として生きるのか、その選択を迫られているのです。 今、宇宙は私達の目醒めを強くサポートしています。 目醒めて、根源の意識と一つになる道を選ぶのか、それともこのまま眠ったまま魂が開放されることなく人生を終えるのか、あなたはどっちらの道を選ぶでしょう? 私は、1990年の時、20歳の学生の時に、 […]